スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | -|

うひゃひゃっ!! わたしが愛読するエロラノベ5冊がこれだ!!


 

 【人気】女性向け官能小説


 女性向けの官能小説が今人気なのは以前紹介しましたが、今回はわたしが購読しているエロライトノベルのことでも。
 


○ 二次元ドリーム文庫との出会い


 ジュブナイルポルノの出版社で大手といえばフランス書院が発行するレーベル「美少女文庫」と、キルタイムコミュニケーションが発行するレーベル「二次元ドリーム文庫」でしょう。

 「美少女文庫」からジュブナイルポルノの世界に足を踏み入れたわたしは、そのエロさと読みやすさにハマってしまい、お気に入りの作家が新作を発売するたびにアマゾンで購入しておりました。

 毎月、宅急便のお兄さんが笑顔で届けてくれるわたしのエロラノベを笑顔で受け取るわたし。
 まさか宅急便のお兄さんも中身が「エロラノベ」だとは思ってもいないでしょう(知るわけないよね〜)

 そんな「美少女文庫」を愛読する日々が続いていたとき、ふらりと立ち寄ったブログの記事に「二次元ドリーム文庫」が紹介されており、何気なくリンクをクリックした先が「二次元ドリーム文庫」のホームページでした。
 
 このときわたしは、ある1冊の本と出会ったのです。


○ ハーレムシリーズが大好きなんです!!


 「二次元ドリーム文庫」の作家陣のなかで、わたしは「竹内けん」さんの作品「ハーレムシリーズ」を好んで読みます。
 他の作家さんの作品も面白いのですが、竹内作品の時代設定(異世界ファンタジー)とすんなり読みやすい文章が、時にわたしを笑わせてくれたり興奮させてくれたりと、いつも時間を忘れさせてくれるのです。

 ハーレムシリーズとは
  群雄割拠する異世界の大陸を舞台に女王、美姫、女剣士、
  メイド、魔法使い、芸妓、忍、女商人、女海賊、エトセトラエトセトラ……
  といった多彩なヒロインたちが色事に闘いに乱舞する歴史大河エッチ小説連作です。
  一言で表すならば「ファンタジー世界で戦国時代をやっている物語」です。

  ハーレムシリーズワールドガイドから

   
 そんなハーレムシリーズのなかでわたしが好きなのがこの5冊。

 
 

 ハーレムスチューデンツ
 

 ドモス王国の王立士官学校に入学した少年ヴィルズ。
 彼がそこで出会ったのは、麗しき姫騎士ドラグリア
 高飛車な魔女娘のヘンリエッタ
 ドSな女教官サメロといった絶世の美女たち!
 ヴィルズの厳しい修行と色欲まみれのスクールライフが始まる!


 
 
 ハーレムレジスタンス
 

 貴族のエルフィンは女将軍ヴァレリアの配下兼恋人として戦で活躍していた。
 しかし不当な罪を着せられ、処刑を宣告されてしまう。
 その窮地を反乱軍の女リーダーに救われたことから、
 彼はレジスタンスを率いていくことに。
 敵同士となったエルフィンとヴァレリアの愛の行方は!?


 

 ハーレムレジスタンス2
 

 フルセン王国を率いるエルフィンは、
 恋人である女将軍ヴァレリアや
 仲間のレイテらとの愛を深めながら、
 西方地域の統治に乗り出す。
 そんな彼の前に、
 サイアリーズの代表者の妹ブライザが現れ、
 さらなる波乱が訪れる!


 

 ハーレムファイター

 夜盗の襲撃で天涯孤独の身となってしまった少年・クローシュは
 傭兵団に入団する事になったが、何とそこは男子禁制美女だらけ!
 夜ごと過激なお肌の交流を繰り広げるお姉様たち。
 そしてついにクローシュにもお誘いがかかり……!? 


 

 ハーレムジェネラル
 

 フレイア国王の甥である青年リュシアンは、
 望んでもいないのに一部隊を率いる将軍にされてしまう。
 しかしその部隊は、副官に軍師、
 女武将ととびきりの美女揃いだった!
 リュシアンは彼女らとともに、敵国フルセンとの戦いに挑んでいく!


 これらのお話の舞台構成は、すべてひとつの大陸のなかで行われていて、各国が戦争をしていたり、そのなかで少年少女が学校に通っていたりなどなど……異世界ファンタジーの舞台で繰り広げられるエロ物語。

 だからすべての物語がどこかで繋がっていたり、他の作品で登場したキャラがでてくるなど、読者を楽しませてくれるシリーズです。

 
 こう紹介する記事を書いていると、また読みたくなってきたにゃ〜☆

 
 ハーレムシリーズワールドガイド
 

 

 

| エロラノベ | 22:08 | -|

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
森下朱月 「重逢」
Mobile
qrcode
Links
PR
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM